スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年03月08日

みやぎのあいせん 2013年3月

日本キリスト教団 宮城野愛泉教会 教会学校
牧師 國津 信一  牧師・校長 國津 里咲



卒業にむけて


年度末を迎え、1年間のまとめの時期になりました。
卒業を迎えるみなさま、ご卒業おめでとうございます。
みなさんは、学習や部活それぞれ目標を持って頑張ってきましたね。身体も大きくなりましたが、心の成長はいかがですか。
新年度に向けて、さらに成長できるように、お祈りしています。



イースター(復活日)


「春分の日の次の満月の後の最初の日曜日」がイースターです。
春分の日は3月20日、満月は27日、そしてイースターは31日です。
教会では新しい命のシンボル、卵をきれいにラッピングしたイースターエッグを用意して、みなさんのお越しをお待ちしています。
 
☆イースター礼拝は10:30より大人と一緒の合同礼拝になります。
9時からの教会学校はおやすみです。
 
☆洗足木曜日の夕礼拝は、3月28日(木)19時より。
十字架を目前に、弟子たちの足を洗い、食事を共にされたイエス様をしのんで、神さまの愛と恵みを分かち合います。



3月の教会学校~十字架と復活のイエス様


イエスさまが逮捕されると、恐れた弟子達は逃亡してしまいます。
イエスさまは十字架上で死に、墓へ葬られ、3日目に復活します。
十字架での死へと歩んだイエスさまは恐れや悲しみ、苦しみを知らない方だったのでしょうか。イエスさまの視点、また弟子のペトロの視線で学びます。テキストは、マルコによる福音書です。




東日本大震災から2年


私たちの身近にも犠牲になられた方々があり、今も困難な生活を強いられている方があることを覚えます。言葉では言い尽くせない悲しみ、苦しみがあります。私たちは共に祈ります。
つらい心のそばに神様が共にいて、なぐさめてくださるように。
私たちがどのように寄り添い、共に歩いていけばよいか、示され
新しい道が開かれますように。






どうぞおいでください



仙台市宮城野区五輪1-10-1  ℡:022-291-1212

URL http://miyaginoaisenchurch.web.fc2.com/index.html



 私たちは、日本キリスト教団に属しており、宮城学院、東北学院、尚絅学院と同じプロテスタントの教会です。カトリックでは、聖ウルスラ学院英智、仙台白百合学園、聖ドミニコ学園も同じ聖書を学んでいます。
  

Posted by 宮城野愛泉教会 at 07:59Comments(0)教会学校